1+1=100

twitterでは文字数が足りなかったり、自分が残したいと思ったこと、強く伝えたいことを発信していきます

春から大学生へ

当ブログをご覧頂きありがとうございます。

春から大学生の皆様、大学は自分で時間割を作ることになります。

そこで絶対にこうしとけ!というメッセージを残します。

 

 

①空きコマを作らない

空きコマがあると90分-100分程暇になります。

空きコマを無くすことは自分がその分早く帰れたりバイトに早い時間から行きやすかったりするので空きコマは絶対無くしましょう。

 

②1限、5限は取らない

1限は皆さんの想像通り遅刻して行かなくなります。単位を取れないと学校は卒業出来ません。

逆に早起き出来る人は1限を取るべきです。

大体講義に人がいないので静かに授業を受けることが出来るのと比較的単位を取得しやすい講義が1限に多い(っていう噂)です。

5限を取らない点に関しては教授のつまらない自慢話を夕方遅くまで聞いてるとイライラするからです。イライラしながら講義を受けても頭に入りませんし単位を落とす可能性が高いです。

4限で上がってバイト行ってたり、自分のしたい事してた方いいです。

5限の授業が面白い先生であれば5限受けてその日はバイトを無くしてオフにするのがおすすめです。

 

③1日2コマ(💩)

大学の講義は1コマ90-100分です(基本)

その時間先生の一方的な話を頭に叩き込むのは困難です。1日3コマ分も一方的に話を聞いてるのは苦痛です。イライラします。

1日2コマを集中して受ける方が単位を取りやすいですし早く帰れます。

「1日2コマじゃ卒業間に合わないのでは?」という意見に対してですがしっかり1日2コマで単位を取れれば普通に間に合います。

 

 

 

 

以上です。

いつもクソ記事を書いてますが今回に関しては参考になると思います。

ではよりよい大学生活を!

 

 

(ちなみに筆者は2年間学生生活して取得単位は7です。留年が確定致しました。)

 

 

(💩) 京都大学の教務課が学生に対しておすすめしている方法です。